DA PUMP ISSAインタビュー『ユメ、キボウ、ミライ ‐ブレイク前夜物語‐』感想

81JFFiX+A+L
DA PUMP ISSAほか、多数のアーティストのいままでとこれからのインタビューが掲載されている本『ユメ、キボウ、ミライ ‐ブレイク前夜物語‐』を読みました。

『ユメ、キボウ、ミライーブレイク前夜物語ー』とは
2017年に創刊30周年を迎える音楽誌「CD&DLでーた」編集部から、人気アーティスト達が下積み時代について語ったインタビュー集「ユメ、キボウ、ミライ―ブレイク前夜物語―」が、3/30【水】に発売されます。
これは、CD&DLでーた誌にて2013年9-10月号よりスタートした好評連載『ユメ、キボウ、ミライ―ブレイク前夜物語―』を再編集したもの。晴れて人気アーティストとして大成した“現在”の彼らが、その下地を形成したであろう下積み時代の経験や、そのころの思いを振り返ったロングインタビュー集で、現在「ユメに向かっている人たち」あるいは「ユメを見つけられていない人たち」の背中を押すきっかけとなるような1冊になっています。ユメへの期待と不安を胸いっぱいに詰め込んだそれぞれの“あの頃の気持ち”が心に響く、12人のアーティストのヒューマンストーリーとなっています。
■掲載アーティスト
河村隆一
TAKUYA∞(UVERworld)
池森秀一(DEEN)
ファンキー加藤
木根尚登(TM NETWORK)
山中さわお(the pillows)
ISSA(DA PUMP)
ko-dai(ソナーポケット)
清木場俊介
持田香織(Every Little Thing)
宇野実彩子(AAA)
三浦大知
■価格
1300円+税
■発売日
2016年3月30日(水)
■仕様
ソフトカバー/A5判/約200ページ
■発売•発行
(株)KADOKAWA
■企画•編集
エンターブレイン
 
 
ユメ、キボウ、ミライ (4)

ダンスや歌を始めたきっかけ、デビュー前後の状況、師匠m.c.A・Tさんとの出会い
芸能活動と当時の心境、脱退について、メンバーを増やすということに対するISSAの想いと迷い
活動自粛期間を経て7名で再始動したDA PUMPの活動、ショッピングモールツアーのこと
今後のDA PUMPやダンスについてなど、深く切り込んだインタビューでした。

ユメ、キボウ、ミライ (3)

 

ここまでやってこられたのは、何かあっても常に”まだまだ終われない”って気持ちがあったから。
・初めて歌いながら踊った曲が「Feelin’ Good ~恋はパラダイス~」
・”今、上京しないとダメだ”って意識があったんです
・何かを決意した時の気持ちって本人にしかわからないんですよ

ユメ、キボウ、ミライ (2)

 

あぁこの時こんな風に思っていたのか…と改めて感じることができました。
三浦大知さんのインタビューもあり、DA PUMPのこともチラっと触れています。
また、自分のアルバムをレビューするページがあり、DA PUMP「EXPRESSION」についてコメントしていました。

ユメ、キボウ、ミライ (1)

 

CD&DLでーた 2014年12月号(2014年11月14日発売)を読んでいない人には特にオススメします!