KENZO

8/13(金)公開!映画『妖怪大戦争 ガーディアンズ』主題歌「ええじゃないか」KENZO自身初の映画楽曲ダンス振付担当

8月13日(金)公開の映画『妖怪大戦争 ガーディアンズ』主題歌、いきものがかりさんの新曲「ええじゃないか」にKENZOがダンス振り付けを担当!

映画の世界観にインスピレーションを得て、誰もが思わず踊りだしたくなる”妖怪ダンス”を完成させました。今回の振り付けのポイントは、ダンスの中に隠された妖怪の動きやキャッチーで楽しげな振り付けが満載。

さらに、開催中の”妖怪ダンスコンテスト” において、振付を担当したKENZOが全国の幼稚園、保育園の園児たちにリモートでダンスをレクチャーするイベントが実施され、その映像が公開されました。
ぜひチェックしてください!

https://twitter.com/DAPUMP_KENZO/status/1426490269793361921?s=20



KENZOさんと一緒におどろう!妖怪大戦争ダンスイベント

世界ゆるミュージック協会主催で、DA PUMPのKENZOさんと全国の幼稚園とをリモートでつなぐイベントが実施されました! 映画「妖怪大戦争ガーディアンズ」の公開にあわせ開催中の”妖怪ダンスコンテスト” において振り付けを担当したDA PUMPのKENZOさんが全国の幼稚園、保育園の園児たちにリモートでダンスをレクチャー。 イベント当日、一部の幼稚園には映画にも出演した妖怪たちが応援に駆け付け、妖怪たちも一緒に「妖怪ダンス」!園児たちと楽しく踊るその姿にもご注目ください。



◆DA PUMP KENZOコメント
妖怪ダンスを踊るコツは、みなさんが楽しむことです!振付をうまく踊ろうとするのではなくて、「やってみたいな」とか「真似してみようかな」とか、まずは楽しんでもらうことが大切。心からダンスを楽しんで欲しいですね!

振付を手掛ける上で特にインスパイアされた劇中の妖怪は、狐面の女です。彼女は映画のキーマンでもあるのですが、仮面に隠れた素顔も見てみたいですし、ダンスのインスピレーションがすごく湧いてきました。自分を妖怪に例えるとしたら、やっぱり狐ですかね。プレイヤーだったり振付師だったり、ダンスやエンターテインメントなどいろんな分野でいろんな顔を持ちたいと思っているので、狐みたいに化けていけたらなと思っています。

映画はハラハラドキドキ大迫力で、めちゃめちゃ楽しめました!かっこいい妖怪、ちょっぴり怖い妖怪、かわいい妖怪…みんなが知っている妖怪たちもたくさん出てきて、まさに妖怪オールスターズ大集合です!お子さんはもちろん、大人の方も一緒に楽しめる作品になっていますので、ぜひ映画館の大きなスクリーンで観てくださいね!

YouTube:『妖怪大戦争 ガーディアンズ』“妖怪ダンス”

■映画『妖怪大戦争 ガーディアンズ』■
2021年8月13日(金)公開



https://twitter.com/DAPUMPJP/status/1426017665550888963?s=20

☆DA PUMP NEW RELEASE!ALBUM「DA POP COLORS」☆
関連記事